CAST 登場人物

  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ

古川 雄輝

Tsukasa Yasui
アイコン

安井 司

古川 雄輝

生年月日 1988年生まれ(32歳)
住居 東京都港区麻布十番
勤務先 東京都港区西新橋
職業 ITベンチャー 取締役社長
趣味
◎ 筋トレ
◎ 日本酒(日本酒マイスターの資格を保有)
◎ 美味しいものを食べること
◎ 香水集め
LINEの特徴
比較的すぐ返信する

【経歴】
大学卒業後 大手のITコンサル会社に入社
2年前にアプリの制作会社を立ち上げ独立

【好みの異性のタイプ】
どちらかというと派手な女性がタイプ
そこそこモテる人生を歩んできた自負あり
最近結婚願望が出てきた

大西 礼芳

Erino Niimi
アイコン

新見 恵理乃

大西 礼芳

生年月日 1990年生まれ(30歳)
住居 東京都江東区清澄白河
勤務先 東京都港区大門
職業 アパレル企業・プレス職
趣味
◎ 読書
◎ アクセサリー作り
◎ 占い
LINEの特徴
いたって普通。好きな人には絵文字が多くなる。

【経歴】
アパレル企業に入社し、10年目。
今の仕事や好きでようやく楽しくなってきた。

【好みの異性のタイプ】
これまでいろいろな恋愛を経験してきたが、年上のダメ男にばかり引っかかってしまう自分を変えたいと思っており、結婚を前提に付き合える真面目多相手を探している
インテリな年上に弱い自覚がある

黒羽 麻璃央

Yukiya Fujishiro
アイコン

藤城 幸也

黒羽 麻璃央

生年月日 1993年生まれ(27歳)
住居 東京都渋谷区恵比寿
勤務先 東京都港区赤坂
職業 外資系商社マン
趣味
◎ ゴルフ
◎ 心理テスト
LINEの特徴
慎重で返信を考えすぎてしまうため、すぐLINEが送れない

【経歴】
幼稚舎から大学まで慶応という生粋の慶応ボーイ。
幼少時代からゴルフを嗜み、英語が堪能。
大学卒業後、英語力を生かし外資系商社に就職。

【好みの異性のタイプ】
育ちがよいこともあり、性格は優しくて素直だが女性の扱いには慣れていない
恋愛は運命の出会いを信じているが、不器用な性格もありなかなか思い切った行動ができない
しっかりとした年上の女性に惹かれがち

筧 美和子

Sara Yoshikawa
アイコン

吉川 沙羅

筧 美和子

生年月日 1997年生まれ(23歳)
住居 東京都世田谷区三軒茶屋
勤務先 東京都渋谷区渋谷
職業 モデル/カフェアルバイト
趣味
◎ お酒
◎ 食事
◎ トランポリンエクササイズ
LINEの特徴
常に連絡を取っていたいため、返信は早い。

【経歴】
10代のころからモデルをはじめキャリアは5年目
仕事の中心は雑誌モデル

【好みの異性のタイプ】
愛想もよくかわいらしい容姿のため、男性にちやほやされがちだが、女性には誤解されやすい。
結婚相手や彼氏にはお金や将来性等をもちろん求める

和田 正人

Akira Iwasa
アイコン

岩佐 晃

和田 正人

生年月日 1979年生まれ(40歳)
住居 東京都港区白金台
勤務先 東京都渋谷区恵比寿
職業 オーナーシェフ
趣味
◎ 料理
◎ 人間観察
LINEの特徴
スタンプが好き

【経歴】
18歳でイタリアに料理留学、30歳で独立し自分の店「グランロッサ」を開店。料理を通じて様々な人に交流をして欲しいという思いから料理教室を開くことを決意

【好みの異性のタイプ】
離婚歴があることもあり、自分の恋愛に関しては基本的に秘密主義。
仕事に邁進してきたため、自分にないものを持った人が好み

眞島 秀和

Yoshimasa Tokugawa
アイコン

徳川 良正

眞島 秀和

生年月日 1975年生まれ(45歳)
住居 東京都新宿区神楽坂
勤務先 東京都新宿区神楽坂
職業 恋愛小説家/バー経営
趣味
◎ ワイン
◎ 料理
◎ 食べ歩き
LINEの特徴
自分の中で定型文を持っているタイプ

【経歴】
大人の恋愛を描く恋愛小説家として多数執筆。一定の人気を得ている作家。普段は自宅の書斎、喫茶店、ファミレス等で執筆する。
ワイン好きの趣味が高じて自宅近くでバーも経営している

【好みの異性のタイプ】
自分も食べる、飲むことが好きなので相手にもそれを求めるため、食べることに興味がある女性が好み。

坂井 真紀

Kanako Sasagawa
アイコン

笹川 佳奈子

坂井 真紀

生年月日 1975年生まれ(45歳)
住居 東京都世田谷区池尻大橋
勤務先 東京都港区新橋
職業 Jテレ ドラマ部 プロデューサー
趣味
◎ 料理
◎ ヨガ
◎ 日本酒
LINEの特徴
いつもは淡泊で完結

【経歴】
新卒でテレビ局入社後、ドラマ畑を歩む。
「恋愛ドラマの女帝王」と呼ばれておりサバサバした性格。
料理や体系維持にも気を使いかなり意識が高い

【好みの異性のタイプ】
昔から男性にはモテ、俳優と付き合うことも多く、付き合ってきた男性のタイプも様々。だが、生活の中心は仕事で、女友達と独身同盟を組んでいる